-ライフプラン

2009年10月アーカイブ

人生一度きり?

| コメント(0) | トラックバック(0)

「人生一度きり」と思えば。それはやはり、「一度きり」という言葉の重みからして、悔いなきようにと、一旗揚げるぞと、あるいは幸せになるぞと、意気込みをもって取り組んで頑張ってしまうのが普通でしょう。

ところがそれがいつも叶うとは限らない。うまくいくとは限らない。「それもまた人生」といいますが、うまくいかなかった時はやはり落胆してしまうもの。「一度きり」と気張った分だけダメージが大きいものです。

しかし「第二の人生」とかいう言葉も結構ききます。定年退職したサラリーマンのお父さんが、退職後趣味に打ち込むなど、今までと心機一転、違ったパターンの生き方をする時にそれは使われる言葉のようです。

与えられた時間はたしかに、生まれてから死ぬまでの間。時は逆戻りはしてくれない、という意味においては「一度きり」。しかし、まだ来ぬ死までの間に、何度でも何度でも生まれ変わった気持ちで頑張ろうと思えば。その時、それまでの人生と異なる新たな人生が、誕生するんじゃないでしょうかね。

 

 恋人募集  還暦祝い  ダイエット野菜スープ

ライフプランとは人生の設計図のこと。今後の人生をどう生きていくか。例えば、今つきあっている人がいてお互いが結婚を考えている場合、いつ頃結婚をして、マイホームの購入時期、子供は何歳までに産んで、何人ぐらいほしい等々大きな節目を計画するのもライフプランの一つです。

ライフプランは未来に向かって目標を掲げているので、張り合いが出てきます。目標が出来ると具体的にどう行動していけばいいのかを次に考えるようになります。日々の中で目標があると生き生きとしてきます。また女性は結婚すると家庭におさまる場合が多いですが、現代は共働き夫婦も結構増えてきています。忙しい日々の中で、一日をどう効率的に過ごすかを考えてみるのも小さなライフプランになると思います。目標を高く設定しすぎたと思ったら変更すればOKです。気軽にライフプランをたててみてはいかがでしょうか。

 

 Nゲージ  デジタルパーマ  結婚式の挨拶

ライフプランはこれからの人生をどうやって過ごしていくか、すなわち目標を立て、それに向かって計画し実践していくことにつながります。もうすぐ社会人になる人なら、どこに就職をしてそこで何をしたいのかを設定する、結婚を考えているのなら結婚の時期、赤ちゃんを迎える時期、赤ちゃんを迎えたら今度は教育費、できればマイホームかマンション購入をと、人生の大きな節目をライフプランに盛り込んでいきます。

ライフプランは結婚・恋愛だけでなく、他にもいろいろと応用できます。ビジネスでもシングルライフを送る人でもです。つまり目標をあげて、あなたの人生をどう生きていくか、これを考えて突き進めていくだけなのです。

人生の中で目標があるとないのとでは、日々の生き方もちがってくるでしょう。何かひとつ資格を得ようと思ったら、学習するための時間を捻出してみようと思うでしょう。忙しい中でも例えば趣味の時間を持つのもいいでしょう。1週間のうち、休日の日は好きな音楽に勤しむと決めたら、それまではじゃあ仕事をがんばろう、といった具合になって生き生きとしてくるでしょう。小さなライフプランとでもいったところです。ライフプランを立てることで、みなさんの人生がより有意義なものになっていくと思います。

 

 数秘術  劇団四季  プリザード・フラワー
カテゴリー
更新履歴
人生一度きり?(2009年10月25日)
ライフプランとは(2009年10月25日)
ライフプランの考え方(2009年10月25日)
カテゴリー
更新履歴
人生一度きり?(2009年10月25日)
ライフプランとは(2009年10月25日)
ライフプランの考え方(2009年10月25日)